AmiAgency

助成金 コンサルティング

  • HOME »
  • 助成金 コンサルティング

【助成金とは?】

助成金は原則返済不要の支援金です。
助成金は、補助金や公的融資などと同様に国や地方公共団体、または民間団体から支出される支援金のことを言います。
公的融資は融資なので返済が必要ですが、助成金と補助金は申請後受給は後払いですが原則返済不要というところが共通しています。
事業者さんや経営者のみなさまから良く聞くことではありますが助成金と補助金のどちらも区別されずに考えていらっしゃる経営者の方をよくお見受けいたします。
しかし助成金と補助金以下のとおり違いがあります。
これを知っているとさらに有効な活用ができると思います。

助成金と補助金の違い
『助成金は活用メリットが高い』

  •  
  • 主な管轄
  • 主な活用内容
  • 受給決定方法
  • 支給されたお金の使用用途
  • 事業計画性
  • 返済義務
  • 助 成 金
  • 厚生労働省
  • 雇用に関すること
  • 条件を満たしていれば支給決定
  • 使用用途は自由
  • 事業計画に入れ易い
  • 無 し
  • 補 助 金
  • 経済産業省
  • 導入した投資・経費に関すること
  • 採 択 性
  • 使用用途は決まっている
  • 事業計画に入れにくい
  • 事業が儲かりすぎると返済必要あり

 

【助成金の特徴】

特に助成金はそうなのですが、公的な支援金は日本が抱えている政策課題を解決していく為のものです。
政策課題を解決するために、必ずその時代に必要とされるものが作られます。
そういった背景もあるので、その制度や種類はころころ変わるのが特徴です。

 

アミエージェンシー株式会社より「助成金無料診断」のご案内です!

みなさまお世話になっております。
早速ですが、弊社(アミエージェンシー株式会社)では今月より助成金制度推進センターのサポートにより「助成金対象診断」のサービスを開始しております。
みなさまの会社で申請可能な助成金をピックアップし、サポートする助成金を絞ってご提案させていただきます。
診断は無料となっておりますので皆さま是非この機会に助成金の活用を検討してみてはいかがでしょうか?


FAX

※※【助成金対象者診断サービスの特徴】※※

サポートする助成金を絞ってご提案させていただいております。
助成金と一言でいっても約3000種類あります。
よく、インターネットの情報等であらゆる助成金に対応できますと書いてあるのを見かけます。
我々から正直に言わせていただくとはっきり言って「無理」です。
それには理由があります。
助成金の内容はケースバイケースに対応しないといけない為、経験を積んでこそ本当に安全なサポートができるからです。
リーフレット等には載っていない、各都道府県の独自のルールや、急な制度変更があったりします。
余程、何度も申請の手続きを経験していないと、対応できるものではありません。
そういった観点から、弊社は、「助成金制度推進センター」とパートナーシップを組み、よりたくさんの方が要件に当てはまるもの、活用して本当に意味のあるものを数ある助成金の中から絞ってその助成金に特化してサポートしております。
その結果、弊社がサポートさせていただく助成金では他のサポート会社様や社労士の先生には100%負けない自信を持っております。

【助成金制度推進センターとのパートナーシップにより営業経験が長いスタッフが対応】
助成金の話を経営者様としておりますとよくこういう話しを聞きます。
リーフレット、webサイトで情報を集めて調べようとしていろいろ読んでみたが意味が分からなかった。
労働局やハローワークに話しを聞きにいったかが意味が分からなかった。社労士の先生に聞いてみたがやはり意味が分からなかった。
一体なぜでしょう?答えは簡単です。
相手の目線に合わせた言葉のチョイスができていないのと、経験数が絶対的に足りないからです。
これは、労働局やハローワークの職員様、社労士の先生が悪いのではないのです。
職業の持つ性質の問題なのです。
行政で働かれている方や、士業の方は仕事の特性上「正しい情報」を伝えようとします。
そうすると細かい内容の説明になったり、専門用語が多く出てきます。
その結果、意味が分からないということになるのです。
一方、ある程度以上の営業経験のある人の考え方は、「正しい情報」はどうしたら伝わるかな?と考えます。
「伝える」と「伝わる」の違いですね。
その結果、例え話を使ったり、時にはあえて子供でも分かる簡単な言葉をチョイスすることもあります。
大切なことは「伝わる」ことだと考えているからです。
そうすることで、相手の理解が深まり自然と言葉が耳に入ってきます。
これはお客様だけではなくお役所に対してもそうです。
そこに、加えて我々が経験したことをお伝えさせていただきます。
すでにあった成功例や採用できないパターン、勘違いしやすいことなどです。
そうすることで、結果には雲泥の差が出てきます。
本当は、助成金が受け取れる要件を満たしていたにもかかわらず「難しい、分かりにくい」と言うだけで助成金活用を諦めてしまう訳ですから。
弊社のスタッフは、営業経験豊富な者がお客様に説明、サポートさせていただくことで、比較的簡単に助成金活用の一歩目を踏み出すことをサポートさせていただいております。
お申し込みは簡単です。

 

「助成金対象診断シート」にご記入いただきFAXでお送りいただくだけとなっております。
https://ami-a.jp/files/20161114_shindan.pdf
こちらより印刷をしていただき必要事項をご記入後FAXしてください!

FAX

【FAX送信先:03-5940-3500】
【お問い合わせ先】
アミエージェンシー株式会社

 

助成金制度推進センターとは

アーカイブ

 パートナーシップ
PAGETOP
Copyright © アミエージェンシー株式会社 All Rights Reserved.